自動車なんかにゃ負けません。道路でダチョウが全力疾走し大渋滞を引き起こす

    全体:11月:11週:6日:0

ダチョウが道路を走り始めた” hspace=
 広大な鳥獣保護区の道を横切るヒョウの親子や、ベランダにライオンの群れがたむろう高級住宅などワイルドな動物がわりと身近な南アフリカ、ケープタウンの人々もその光景には目を疑った。

 逃げ出したペットのダチョウが、自動車と一緒に道路を走り始めたのだ。おかげでは大渋滞。

 平均体高2メートル超えの大型鳥類であり、二足歩行部門で最速70キロをマークする驚異のスプリンター、ダチョウの姿にドライバーのみなさんも度肝を抜かれたようだよ。

続きを読む

引き用元サイト: カラパイア

記事元url: https://karapaia.com/archives/52306473.html

 - karapaia

推し

新着記事

  1. ギョロ目がついた自動運転車で歩行者に注意を促し事故リスクが低減
  2. ウクライナ支援の為に、人々のやさしさを借りながら423kmのウォーキングで募金活動をしたロンドン警視庁の男性
  3. たまたま別の高速道路を走ったら子猫と遭遇。運命の出会いか?NNNのお導きか?
  4. たまたま別の高速道路を走ったら子猫と遭遇。運命の出会いか?NNNのお導きか?
  5. たまたま別の高速道路を走ったら子猫と遭遇。運命の出会いか?NNNのお導きか?
  6. 犬は人間のストレスを嗅ぎ分けることができる。新たな研究で明らかに
  7. 猫がコインを消すマジックに挑戦、一発成功の巻
  8. いつか回復すると信じ、コロナで死亡した遺体と1年半も暮らしていた家族
  9. 愛猫「お腹が空いた!ご飯まだ?」と、餌のボウルをガタゴトさせて中身を入れろと催促する
  10. チェルノブイリの黒いカエルが適応進化の過程を明らかにする
  11. マクドナルドが大人のハッピーセットを販売、人気ブランドCPFMとコラボしたおもちゃ付き
  12. 俊足ロボットが2足歩行で100m走世界ギネス記録を樹立
  13. アメリカを震撼させているハリケーン「イアン」、レポーターに木が直撃する中、無謀にも海で泳ぐ人の姿も
  14. 野原で卵を拾ったので育ててみたら七面鳥だった!
  15. 40代で急激な脳の再配線がが始まり、ネットワーク全体の結合が強まる
  16. 脚が痛いボクちんを演じていた犬だが、「散歩に行けないね」の言葉で豹変
  17. 犬のように四足で歩くトルコの家族。人間の進化の鍵を握っている可能性
  18. ふたりの仲は誰にも裂けない!犬と猫のベストカップルのいちゃこら風景を愛でようじゃないか
  19. 古代マヤの都市は危険なほど水銀に汚染されていた
  20. ルネッサンス絵画にしか見えない!今を生きる猫たちの画像
  21. 海外のこういう話好き。橋の上からいつもトラックに手を振っていた親子に、見知らぬ運転手から予期せぬプレゼント
  22. え?もう正月?年を取ると月日が経つのが早く感じる理由(米研究)
  23. 家族に置き去りにされ、空っぽの家で何週間も待ち続けた犬の救出物語
  24. 植物の毒性物質がはちみつを狂気に変える。恐ろしい幻覚症状を引き起こす恐ろしい「マッドハニー」
  25. 植物の毒性物質がはちみつを狂気に変える。恐ろしい幻覚症状を引き起こす「マッドハニー」
  26. 植物の毒性物質がはちみつを狂気に変える。恐ろしい幻覚症状を引き起こす「マッドハニー」
  27. ピューマとて、しょせん大きな猫のようなもの。ブランコを揺らしてかわいく遊ぶ
  28. 突然浴室のキャビネットが出血!?インターネットに相談だ
  29. 破壊神キャット「窓の向こうとこちらは違う世界なのかもニャ!」ガラス越しのマラミュートズにパンチを繰り出す猫
  30. 世界初、ホッキョクオオカミのクローンが誕生。ビーグル犬が代理母