熟練のダイバーがサメに催眠術をかけ動かなくさせる方法

    全体:415月:125週:9日:2

サメに催眠術をかける方法
 どんなに巨大で獰猛な生き物であっても、その生態を知るためには調査しなければならない。水中のギャングと恐れられているサメだってそうだ。

 だがサメをおとなしくさせることなんかできるのだろうか?できるのである。

 大人2人ほどもある獰猛なサメも、熟練ダイバーの手にかかれば催眠術にかかったかのように動かなくすることができるのだそうだ。

 サメが動かなくなっている間に、研究者らはサメの体を調べたり、センサーを取り付けたりするという。では、どんなテクニックを使っているのだろうか?

  続きを読む

引き用元サイト: カラパイア

記事元url: https://karapaia.com/archives/52307447.html

 - karapaia

推し

新着記事

  1. 映画撮影の舞台は宇宙へ。2024年、世界初の宇宙撮影スタジオがオープン予定。ISSとドッキング
  2. 誘ってきたのはそっちなのに!立ち上がったとたん逃げられてしまうグレートデーンの悲しみ
  3. パレスチナのテロリスト、獄中からお菓子の袋に精子を入れて妻に渡し、体外受精で出産させる事例が続発
  4. ハグとキスとおしゃべりと。ワカケホンセイインコの兄弟のイチャコラがノンストップな件
  5. 火星で発見された炭素は、生命の活動により生成された可能性
  6. なぜ落ちない?重力に逆らっているように見えるミャンマーの岩の仏塔「ゴールデン・ロック」
  7. 巨大アナコンダと格闘する漁師【ヘビ出演中】
  8. 放送事故。テレビ生中継中、女性レポーターが車にはねられるいう仰天アクシデント発生(アメリカ)
  9. カンタベリー大聖堂の猫がまたやりおった。司祭が説法している最中にパンケーキを盗む
  10. 目の網膜をスキャンして寿命を予測するAIが登場
  11. ずっとかわいい動物だけを見ていたい。癒されたい人の為の動物動画傑作選
  12. 誰もいないのに様々な声が響き渡る。呪われた「声の村」と呼ばれる廃村ミステリー
  13. 3匹のラッコのオヤツタイム「美味しい!楽しい!」と、海水の入ったバケツのお風呂を満喫する
  14. 太陽の光がなくても酸素を作れる微生物が発見される
  15. 1019文字。ギネス世界記録に認定された世界で最も長い名前を持つ女性
  16. マネキンも多様化の時代。世界各地にある特徴的なマネキン
  17. トンガの噴火で犬の保護活動を行っていた女性、犬を救おうとして津波に流される
  18. 賢くてやさしい。飼い主の危機を察知し助けようとする、ペットたちの心温まるエピソード
  19. プレイするだけで子供の読解力が向上するアクションゲームが開発される
  20. プレイするだけで子供の読解力が向上するアクションゲームが開発される
  21. どんな夢を見てるの?寝ながらおしゃべりするかわいいキツネ(要音声)
  22. 金属が埋め込まれた2000年前のペルー人戦士の頭蓋骨。古代の高度な外科手術の証拠
  23. 頭をバケツに突っ込んだ鹿が泳いでいる?冷たい水に飛び込んで、この鹿を助けようとした男性がいた
  24. トンガの海底火山噴火の爆発力は広島型原爆の500倍以上。噴煙は成層圏にまで達していた
  25. 映画「ゴッドファーザーPART III」に使用された城が7億8千万円で売り出し中
  26. あらゆるものが一瞬で凍る。世界一極寒の都市「ヤクーツク」で行われた驚異の実験
  27. あらゆるものが一瞬で凍る。世界一極寒の都市「ヤクーツク」で行われた脅威の実験
  28. 危険よりも記録。自分の車が凍った川に沈む瞬間、屋根に上って自撮りする女性
  29. 森を荒らすショベルカーと戦おうとしたオランウータンの映像は本当だった
  30. 津波に伴う磁場変化は津波よりも早く訪れる。磁場を利用することで、津波の早期予測が可能に