Amazonプライムビデオ

ホーム

画像の説明

Amazonプライムビデオを見るには
Amazonプライム会員にならないとダメです!

それにはクレジットカードが必要になります!

まだ持っていない方やお得なクレジットカードはこちらを参照して下さい

プライム会員の年会費:3,900円
ですがこのプライム会員が物凄くお得なんです。

後程詳しく書きますのでとりあえず

Amazonプライムビデオの特徴を書きます。

Amazonプライム・ビデオとは

オンライン通販大手の会員向け動画配信サービスでAmazonプライム会員の年会費のみで見放題になるという非常にお得なサービスです。

  1. 料金はプライム会員の年会費のみ。
  2. 一部動画は4K画質に対応。
  3. ストリーミング端末「Fire TV Stick」「Fire TV」が便利。

メリット

とにかく安いの一言です!1ヶ月あたり325円
ですがコンテンツも豊富に揃ってます。
Amazonビデオには32,000本以上の動画がラインナップされており、そのうちAmazonプライム・ビデオ対応で見放題のもの(プライム対象)は15,000本ほど。
また見放題になくても、AmazonビデオはPPV方式を採用しているので、課金すればあらゆる作品を視聴することができます。

デメリット

Apple TVに専用の「プライムビデオ」アプリがない(笑う・・・
それと他のサービス会社は月額料金なのに対してAmazonのプライム会員は年会費なので、1年分の料金をまとめて支払わなくてはならない点かな。
何度も言いますがプライムビデオはおまけ的Amazonのショッピングが便利になる)なものなんでそこんとこヨロシク。

機能的には全然他社に負けていない

Amazonプライム・ビデオは、パソコンやiPhone、Android、それにPS4など、さまざまな機器に対応している。「Wispersyncテクノロジー」により、ある機器で途中まで観た動画を他の機器で続きから再生することができる。
通勤・通学の時に少しだけ観た作品を、家に帰ってからじっくり続きを楽しむ、といった使い方も可能だ。

動画の画質は、作品にもよるがHD画質、それに4K画質(UHD)のものもある。最高クラスの美しい映像を楽しむことができる。
基本的にはストリーミング再生となるが、同社が販売しているタブレット「kindle Fire」ならダウンロード再生にも対応している。
ストリーミング端末の「Fire TV Stick」および「Fire TV」も魅力です!

この端末はAmazonプライム・ビデオ専用というわけでは無く、NetflixやHulu、Youtubeなどにも対応しているほか、アプリを動作させることもできるのでゲームをプレイしたり音楽を聴いたりもできる。

音楽配信サービスも利用可能

国内外の100万曲以上が定額で聴き放題になる「Amazon Prime Music(アマゾン・プライム・ミュージック)」も、プライム会員向けのサービスとして新たに登場した。プライム・ビデオと合わせてぜひ利用してみよう。

曲は1つずつ聴くこともできるし、あらかじめ用意されたプレイリストを選んで聴くこともできる。

写真を無制限に保存し放題

Amazon Drive(容量無制限)を使用すると、オンラインストレージを利用して、写真を自動的にバックアップしたり、保存されたコンテンツにスマートフォン、コンピューター、タブレットから簡単にアクセスしたりできます。

Amazonプライム会員の凄いとこ

なんと言っても年会費が安すぎでしょ!
年会費¥3,900(月額換算で325円)でこれから紹介する特典が全て受けられるわけですから大変お得。

Amazonでのショッピングをより便利にしてくれるメリットがいろいろあり、いち早く商品を届けてくれる「お急ぎ便」が無料で利用できるようになったり、通常より早くタイムセールに参加できるようになったりする。

a:757 t:2 y:3